Telegram 4.3 アップデート情報

Home » ニュース » Telegram 4.3 アップデート情報
ニュース コメントはまだありません

2017年9月4日にテレグラムver4.3のアップデートが公開されました。

バージョン4.3で追加/変更された新機能は以下となります。

バージョン4.3の新機能:
– 未読の自分宛てメッセージがあるグループは、チャットリストで『@』バッジをマークされる
– 新しい『@』ボタンを使ってグループで宛先指定のメッセージを送信できる
– デザインが新しくなったステッカーパネルで、簡単にステッカーの並べ替えや表示非表示を切り替えられる
– 新しく効率化されたインターフェースを使って友達をテレグラムに招待できる
– 参加メンバーが追加していなくても使えるグループの公式ステッカーを設定できる(100人以上のグループのみ)
– 数多くのデザインとUIの改善。

Better Replies, Stickers & Invitations(公式ブログ)
※全文英語ですが、使い方が動画で載っているので分かりやすいです

所感

グループ機能は試せていないので実感がありませんが、ステッカー周りの変更はありがたいですね。
最初はチャット枠のステッカーバー左端に追加ボタンがあり邪魔でしたが、すぐに右端に変更されたので気にならなくなりました。こういう細かい所を素早く対応してくれると今後も安心です。
アップデート直後、ステッカー一覧が新しくなった場合に、追加アイコンが左側にくるみたいです。一度確認したら、右側(後ろのほう)に移動するようです。

招待機能も一新されました。
アドレス帳から友達一覧が表示されるのはこれまで通りですが、おもしろいのはその友達の知り合いが何人テレグラムを使っているかが表示される点です。

◯◯ contacts on Telegram

こんな感じで表示されます
これにより、友達にテレグラムを使ってもらいたいときに、「もう◯◯人も周りで使ってるよ」と招待しやすくなるので日本でテレグラムを広めやすくなりそうですね。

この機能は不評だったのか、しばらくしたら無くなっていました。
友達少ないのが丸わかりになってしまうからでしょうか。



質問や補足などコメントを残す